2006年06月07日

中和反応ってどんな反応?


トップページはこちら
このサイトについて

・数学目次へ ・化学目次へ ・物理目次へ ・文系科目目次へ




中和反応とは何なのか☆

酸から生じると、塩基から生じるOHの数がピッタリ同じになって、H2Oを生じる反応のこと、ですか


酸と塩基がお互いの性質を打ち消しあう、ってことですか



まー、なんにしろ、大体ニュアンスはわかるんじゃないかな




んで、中和反応がおこると、OHからができるわけですがー、余る物質があるんですね。



例えば、酸と塩基の話になると一番最初にでてくる、この単元の最も代表的な反応である、塩酸水酸化ナトリウムの反応。



化学式で書くと、HClNaOHです。

うち、HClの、NaOHのOHからができるんですがー、


・・・ClとNaが余りましたね。


これがくっついて、「塩(えん)」になります。


酸と塩基が中和すると、必ず水と塩ができます。

読み方は「えん」です。


(たまたまこの反応では、塩(えん)がNaClで塩(しお)ですけどねw)



くっつける順番は、

HClの時にClはHの後ろにくっついてるから、

NaOHの時にNaはOHの前にくっついているから、

そのままの前後関係で、Clが後ろ、Naが前にきて、NaClになります。

これは、「塩化ナトリウム」です。


塩の読み方は、後ろにくっついてる物質を読んでから(「〜化」「〜酸」となったりする)、前の物質を読みます。



これが中和反応。



ただ、実は、中和が完了した水溶液が中性とは限りません。これ、かなり勘違いしやすいところなので注意してください!


中和が完了した結果、できる塩(えん)の種類によっては、塩基性の水溶液ができることもあるんです。もちろん酸性の場合もあります。



だから、「中和」の意味を、「酸と塩基が混ざって中性になること」と覚えると、間違えます☆気をつけて。



それは何故かというと


強い酸、すなわち強酸と、強い塩基、すなわち強塩基を中和させると確かに中性になるんですがー


強酸と、弱塩基を中和させると、

中和したときに水と塩ができるわけなんですが、この「塩」が、「酸性」なんですよ。

だから、中和した瞬間は中性なのかもしれんけど、そのときに生じた「塩」が水に溶けて、酸性になってしまうわけなんですね


同じように、弱酸と強塩基を中和させると、生じた塩は塩基性になります。なので、それが水に溶けて、塩基性の水溶液に。



(ちなみに、弱酸と弱塩基の中和だと、場合によってかわります。うん。)


「じゃあ中和してねえじゃん!」と思うかもしれませんがー



ようは、混ぜた酸と塩基が全部反応して水と塩になれば、中和なわけなんですよ


だから、結果生まれた塩が酸性だろうが塩基性だろうが、最初に混ぜた物質とは違う物質なわけだし、

最初に混ぜた酸と塩基が反応しきっていれば、中和と呼べるわけなんですなー




そして。



この中和反応を利用して、濃度を求める「中和滴定」という方法があります。



今回の記事はここまで!



・数学目次へ ・化学目次へ ・物理目次へ ・文系科目目次へ




========================================
ご意見、ご感想、文句、ご指摘、等
遠慮なくコメントやメールでどうぞ!
メールアドレスは右のバーの上のほうにあります。
他の記事へはトップページかサイドバーの目次からどうぞ。
トップページはこちら。
このサイトについて
========================================
posted by 真田正大 at 20:19 | Comment(4) | TrackBack(0) | 酸と塩基、中和と塩
この記事へのコメント
とても分かり易く参考になりました。私は、中一なのですが、理解することができました。宿題の範囲がちょうど中和なんでラッキーだと思いました。

真田正大
中1ですか。この範囲は高校の範囲なのに、すごいですね。宿題の役にはたちましたでしょうか。
Posted by 紫苑 at 2011年01月20日 22:43
高1です^^
分かりやすかったです^^
身近な中和反応についても詳しく教えていただけると嬉しいです!

真田正大
ありがとうございます!
身近な中和反応というと・・・何がありますかね。考えてみます。
Posted by さー at 2011年08月14日 14:05
こんばんは、初めまして!
中1のくまのむぅといいます..

今、この間の実験の【中和反応】についての
レポートを書いていたのですが、
とても分かりやすく、参考になりました!!
(正直 先生より分かりやす(殴

ありがとうございました!
Posted by くまのむぅ at 2012年02月12日 00:04
こんばんは、初めまして!
中1のくまのむぅといいます..

今、この間の実験の【中和反応】についての
レポートを書いていたのですが、
とても分かりやすく、参考になりました!!
(正直 先生より分かりやす(殴

ありがとうございました!
Posted by くまのむぅ at 2012年02月12日 00:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。