2006年05月16日

等加速度直線運動。・・・って?


トップページはこちら
このサイトについて

・数学目次へ ・化学目次へ ・物理目次へ ・文系科目目次へ




今回の記事は、等加速度直線運動について!


まず。公式を3つバーンと書きますね。


v=v0+at

x=v0t+1at2
2


v2-v02=2ax


v0:初速 m/s(メートル毎秒)

v:終速 m/s(メートル毎秒)
a:加速度 m/s2(メートル毎秒毎秒)
t:時間 s(秒)
x:変位 m(メートル)


です。



まあ、各記号が何を表すか、これは基本なので覚えておきましょう。

てか、覚えるしかないですね。・・・多分、覚えようとしなくても勝手に慣れます。記号については。


で、公式の覚え方の参考として、どの公式も、左辺と右辺の「単位の次元」が必ずそろっています。

一つ目は、m/s
二つ目は、m
三つ目は、(m/s)2

という次元に、右辺も左辺もなります。

単位の記号だけで掛け算割り算を行うとわかるんですね。詳しくは単位と次元をご参照ください。


さて。


等加速度直線運動。


その名の通り、加速度が一定の運動です。


簡単に言うと、 常に同じペースで加速(又は減速)していく運動。




v-tグラフ(時間ごとの速度の変化を表したグラフ)を書くと、グラフは直線になります。
一定ペースで速度があがるわけですからね。
 ちなみに、等速直線運動だと、x軸に平行な直線になります。


x-tグラフ(時間ごとの変位を表したグラフ)を書くと、グラフは放物線になります。
速度があがり、傾きがドンドン急になっていくわけです。2次方程式で表せるグラフになります。
 ちなみに、等速直線運動だと、比例のグラフになります。



で、ここで大事なポイントが一つあります。



v-tグラフの面積は、距離を表す!




実はですね。

これを使うと、かなり理解の助けになるんですよ!




問題があったら、すぐにv-tグラフを書けばいいのですよ。



いいですか、距離は面積ですよ。



等速直線運動で考えればわかりますが、


等速直線運動のv-tグラフは、x軸に平行な直線です。



ここで、距離を表すのは、「速さ×時間」、つまり、グラフの直線とx軸とy軸とに囲まれた長方形の面積になるわけですよ。



同じことが、等加速度直線運動でも言えます。



等加速度直線運動のv-tグラフは、ナナメの直線です。





このナナメの直線と、y軸とx軸と、直線x=(時間t)に囲まれた台形の面積、これが、その時間tの間に進んだ距離になるわけです。



そして、この法則を使って



問題でv-tグラフを書け とか、 v-tグラフは図のようになる とかあったら、そのグラフを大いに活用しましょう。



すでに与えられた情報をグラフに書き込んで。

加速度は傾き、速度はv座標、時間はt座標、距離は台形の面積、として書き込んで ってやっていくと、なんと。


場合によっちゃ、上の三つの関係式をまったく使うことなく問題が解けます!






これが。公式を覚えるのが面倒くさい人の、等加速度直線運動攻略必勝法。



・数学目次へ ・化学目次へ ・物理目次へ ・文系科目目次へ




========================================
ご意見、ご感想、文句、ご指摘、等
遠慮なくコメントやメールでどうぞ!
メールアドレスは右のバーの上のほうにあります。
他の記事へはトップページかサイドバーの目次からどうぞ。
トップページはこちら。
このサイトについて
========================================
posted by 真田正大 at 00:10 | Comment(7) | TrackBack(0) | 運動(基礎
この記事へのコメント
沖縄楽しかったですょ!
まぁ感想ゎブログ参照ってことで。
(そんなに書いてないですけど)
真田くんって呼んだらいいですかね?
真田くんゎ現役部員だったんですね(・∀・)!
質問なんですけどこのブログ見てるとかなり頭良いし、いったい何歳なんですか??
Posted by こりん at 2006年05月16日 20:54
高2…タメぢゃないですかっ!?
私も高2ですよ。


その日の授業のまとめってすごいですね!
かなり尊敬です★

まぁお互い大変ですけど地区突破を目指して頑張りましょう♪
Posted by こりん at 2006年05月17日 19:13
更新してないとこ見ると試験前?
どちらにしろ頑張ってヾ(^▽^)ノ
Posted by こりん at 2006年05月22日 16:18
めっちゃ分かりやすいです!!
ユーモアを混ぜながらの解説、
読んでるだけでスッと頭に
入ってくるので、ありがたいです。

真田正大
ありがとうございます。
読んでるだけで頭に入ってくる、という所は、まさに私が目指しているところであります!
Posted by 高校受験生 at 2011年01月10日 05:26
分かりやすすぎます‼
本当に感謝です☆

明日、高校一年生初の理総テストなんですが頑張れそうです


真田正大
こちらこそ、ご活用いただけてありがたいです!
Posted by アッキー at 2011年06月29日 00:39
JK1です☆
真田さん?の説明、高校の先生よりも、わかりやすいです(*´∇`*)
明日テストなんですが、理解できました(^o^)v
ありがとうございましたww(*≧∀≦*)
Posted by きゃぴ(///ω///)♪ at 2012年05月20日 11:36
これって高校の範囲なんですか〜
中学校の理科の時間普通に出てきたので
Posted by とある中3男子 at 2012年05月25日 22:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17865643

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。